総代会員のページ 社務所

   

                                    | いろいろ情報 | 環境・施設 | 水神宮 | 昔のアルバム|

 
   

 

 


 

  更新平成22年1月20日 

情報
(22年1月20日)
  ・本日10時より御毘射祭の式典・直会が行われ、総代会長より各町会に対し、今後1年間の神社諸行事
   の委嘱状が発行されました。
 委嘱状発行御毘射直会
  ・1月24日(日)午前11時より、文化財防火デーに伴う文化財防火訓練を行います。

(22年1月7日)
  ・正月三が日は晴天に恵まれ、行事当番宇津木堀東町会による元旦祭諸行事は滞りなく進行しました。
   最近の世相を反映したのか、参拝者は昨年比16%減少し、約1万4千人でした。特に1月2日は昨年
   に比べ約6割の人出でした。準備から後片付けまで担当された、宇津木堀東町会と関係役員、総代の
   皆さん有難うございました。
(21年12月20日)
  ・本日、海松台町会と信和自治会による今年最後の神社清掃が約100名の参加により実施されました。
   境内・周辺林・中庭・などの清掃と、客殿・写真室の室内大掃除が大々的に実施され、いよいよ正月を
   迎える態勢になりました。
 清掃1清掃2清掃3
 清掃する家族                 勢揃いする町会メンバー            落ち葉一つ無い完璧な参道

 ・昨日(12月19日)宇津木堀東町会と総代役員会メンバーによる、元旦祭の準備打合せが行われました。
  これまでと異なる点(「御焚き上げ」の受付、木札名入、甘酒提供を2日実施すること)などが重点的に検討
  されました。

(21年12月3日)
  ・
奉賛会会報(第01号)が発行されます。←クリック
  ・11月の七五三は親交会が担当し終了しました。前原地区(56%)と他の周辺地区(44%)から大勢の
   着飾った子供たちと家族が集まり(昨年比30%増)、神殿で七五三の御祈祷を受け、子供たちの成長
   を祝いました。

(21年10月30日)
  ・菊花展の作品が搬入されました。
 菊花展1  菊花展2  菊花展

(21年10月20日)
  ・御嶽神社の例祭が18日(日)、19日(月)西三会の当番で挙行された。子供の参加は少なかったが、奉納演芸
   餅まきなどほぼ例年の賑わいだった。西三会の皆さん有難うございました。
 演芸1 演芸2 接待

  ・例祭に先立ち本殿裏庭、駐車場、配電設備の整備が実施された。
    本殿裏の道具小屋を中台会館の裏側に移設したので、本殿裏庭がすっきりし、本殿が眺められる。(写真左)
    駐車場に不法投棄された伐採樹木の山を、船橋市の焼却場で有料焼却処理した。(写真中)
    ゴミの不法投棄を阻止する為、船橋市の支援により、カンバンを二箇所設置した。(写真右)
 本殿 駐車場 
ゴミ看板

(21年10月5日)
  ・10月4日(日)午前8時30分より10町会の町会長・総代が集合し、神輿渡御祭が神殿前で実施された。
   神輿の町内渡御は宇津木堀東町会と藤崎台町会の両町会により行われた。
 宇津木堀東藤崎台
 渡御祭1渡御祭2

(21年10月2日)
  ・今年の神輿渡御はインフルエンザの影響で、10月2日現在下記6町会が中止です。
   (札場、西三会、親交会、宇津木堀西、中台、海松台)
   御嶽神社の神前行事は、御神札・お神酒の授与などを、関係全町会出席のもと、例年通り実施します。
  ・昨日神殿裏の作業用具小屋を中台町会会館の後ろ側に移動しました。神殿裏がすっきり整備されました。
   作業は宇佐美・鈴木・近藤・石井の各役員と広部さんが行いました。
(21年9月30日)
  ・「お焚き上げ穴の埋め戻し」の作業が完了しております。今後、「お焚き上げ」は授与品(御神札など)
   を対象に境内で行います。今後、樹木の小枝等廃棄物は市の焼却場にて焼却いたします。
 穴埋め戻し
 (沈み込みを想定し60Cm程度盛り土されています)
  ・祭礼の準備が進んでいます。
   27日に鳥居付近の、のぼり旗が取り付け方法を改善し、設置されました。
  
(21年9月17日)
  ・参拝者に御嶽神社ホームページを紹介するポスターが完成しました。社務所脇に掲示します。
   
御嶽神社ホームページ紹介ポスターPDF←クリック
(21年9月13日)
  ・本日午前9時から11時まで、総代・町会長22名による境内の低樹木剪定・清掃が実施されました。
   その後、役員会が開催され、例祭の役員準備事項について確認を行いました。
(21年9月11日)
  ・本日より写真室屋根の葺き替え工事が始まりました。取り外した屋根部材の朽廃が良く分かります。
 屋根工事屋根部材
(21年9月10日)
  ・総代会にて「お焚き上げ穴の埋め戻し」が承認され、本日その作業が開始された。
   本殿裏に数年前伐採され、放置されていた古木がそのためにまず投入され、処分された。
 古木処分1  古木処分2
(21年9月6日)
  ・総代会が14時から開催されました。神輿渡御・例祭・七五三・清掃作業・お焚き上げ・研修旅行
   について討議しました。神輿渡御とインフルエンザについては、各町会でその時点で実情を把握し、
   それぞれの町会で結論を出すことになりました。配布資料はメニュー「総代会資料」を参照してください。
  ・前副会長小林秀夫氏の御嶽神社及び総代会への永年の御貢献に対し、総代会会長より感謝状と
   記念品を贈呈しました。
感謝状贈呈 
(21年8月11日)
  ・奉賛会の入会者が59名になりました。詳細はメニュー「奉賛会」をクリックしてください。

(21年8月9日)
  ・本日総代役員会が開催されました。「神輿渡御・祭礼・七五三行事計画」「境内清掃」「お焚き上げ」
   などについて検討いたしました。
  ・9月6日(日)午後2時より総代会を開催いたします。
(21年8月1日)
  ・お気づきのことと思いますが、7月24日トップページに蔵王権現を追加しました。7月26日トップページ
   の表題を「前原御嶽神社」に変更し、簡単な説明文を追加しました。検索エンジンを活用するためです。
   また、総代会員ページにカウンターを設置しました。
(21年7月20日)
  ・メニューに「水神宮」を追加しました。
(21年7月18日)
  ・21年度総会にて決定した写真室屋根の改修工事実施にあたり、屋根の上に張り出した桜の大枝の切り
   落とし作業を実施した。総務係・会計係メンバーが中心になり、敷地の外に茂って迷惑をかけている部分
   のカットを含めて5時間汗を流した。
枝落とし
(21年7月7日)
  ・ふなばし巨木・銘木マップの中で、御嶽神社の巨木3本が選ばれています。
   スダジイ(幹周り399Cm)、クスノキ(330Cm)、イチョウ(327Cm手水舎横)の3本です。

スダジイクスノキ
神楽殿横のスダジイ             手水舎奥のクスノキ

(21年6月29日)
  ・昨日午前中、鳥居東側民家に隣接する垣根の剪定を総務係鈴木さん、会計係近藤さんが実施しました。
(21年6月24日)
  ・メニュー「いろいろ情報」に御祭神に関する記事を追加しました。
(21年6月7日)
  ・総代会メンバー22名による境内清掃が実施されました。
(21年5月28日)
  ・
6月7日(日)午前9時 総代会メンバーによる境内清掃を行います。 ←詳細クリックして下さい
(21年5月18日)
  ・昨日平成21年度総代会総会が開催され、「20年度の事業報告、決算報告」が承認され、更に「21年度の
   事業計画、予算」が承認されました。
   引き続き「その他」項目の「奉賛会の設立」が承認され、「21年テーマ」と「ホームページ目次」が報告され
   ました。

(21年4月16日)
  ・文化財の防火防犯の徹底について教育委員会から通知がありました。メニュー防災防火参照してください。
(21年4月9日)
  ・会議開催日程次の通りです。  再掲載
    会計監査    4月18日(土)午後2時より
    総代役員会  4月19日(日)午後2時より
    総代会総会  5月17日(日)午後2時より

(21年4月3日)
  ・4月2日、社務所の電話が不通になった。
   本日(4月3日)NTTの職員が調査した結果、鳥居の周辺で断線していることが判明、電話線を取替えた。
(21年3月18日)
  ・会議開催日程が決定し、関係者へ連絡されています。
   会計監査  4月18日(土)午後2時
   役員会    4月19日(日)午後2時
   総会      5月17日(日)午後2時

  ・このほど故障した外部女子トイレを、総務係宇佐美氏が洋式トイレに改修しました。
   お年寄りにやさしい、使いやすいトイレになりました。
トイレ

(21年3月8日)
  ・文化財防火デーに伴う防災訓練が本日午前10時より総代、消防団、消防局、町会関係者の参加
   により実施された。「防災防火」メニュー参照
放水参加者
(21年2月26日)
  ・藤崎台町会から奉納された「御嶽神社の写真3枚(平成12年撮影)」が客殿から拝殿へ向かう通路
   に本日掲示されました。これまで掲示されていた奉賛者名簿はボードの痛みがあったのでパソコン
   に取り込みプリント後、額3枚に納めて再掲示してあります。
写真取付け工事担当者
取り付け工事                      工事担当者

(21年2月3日)
  ・節分祭は年男年女12名、直会の出席者39名でした。
   札場町会は中澤町会長以下大勢が舞台の準備、料理の準備等に大活躍でした。
節分祭直会
(21年1月27日)
  ・総務係では神社の水道配管の水漏れ箇所を調査し、このほど修理を完了いたしました。
   この過程で井戸水時代の配管と交錯し、把握困難であった現在の配管の実態が、担当の役員と
   総代有志の穴掘り確認作業により、把握されました。有難う御座いました。
   (新規メニュー「環境・施設」参照してください)

(21年1月20日)
  ・御毘射祭が実施された。
  ・参加者記念撮影
御毘射祭集合写真

(20年12月21日)
  ・年番・藤崎台町会の境内清掃がありました。参道の小さな草もとりましたので、すっきりしました。
(20年12月23日)
  ・水神宮南側民家に神社から雨水(土砂)が流れ込むため、応急的な対策をとった。当面OK。
(20年12月24日)
  ・元旦の飾り(注連縄など)が納入された。
  ・大晦日午後4時から正月実施される、御焚き上げ行事の届けをした。(クリーン推進課、消防局へ)
(20年12月25日)
  ・拝殿、鳥居、水神宮の大提灯取付け柱を設置し、境内の砂利を整備しました。
  ・自動車の祈祷がありました。赤いフェラーリでした。
   フェラーリ
(20年12月26日)
  ・門松が取付けられました。
  ・ボイスワープ中止しました。
(20年12月28日)
  ・藤崎台町会により、元旦祭のテント張り、注連縄、お焚き上げ場所準備などが行われました。
  ・かがみ餅の飾りが完了しました。